あれから一週間……(’’)

ってなニュースが流れている 

でも……
繰り返しTVに出てくる料理旅館よりも
報道の少ない福知山の方が何倍も大変やと思う……


おうちを失った こさぎ の親子が たくさん川の中に立ち尽くしている
あれだけ茂っていた河原の草も根こそぎ流されてしまったし
中洲なんてそれ自体がなくなってしまった

新しいおうちが出来るまで お前たちも大変だね (’’)


ところで……
16日に台風が去った後、17日から今日にいたるまでずっと30℃越えや (・_・;
ほんとにお彼岸がすんだら涼しくなるのやろか (ーー;


30度越え とは言え少し秋っぽい空気に誘われて少し出かけてみた
……が
林道はがけ崩れの為通行止め
違う道に回れば作業車が頑張って道を直している最中であったり……

「楽して お山でお弁当 ^^」  って云う目算は見事に外れた

うろうろしているうちに「滝又の滝」って云う看板が目に入ったので行って来た
10年以上間に一度行ったことがあるのだが
沢沿いに作業道路の工事をしていたり、なんだか雰囲気が全く違っていて……
画像
20mぐらいの滝自体はきれいなんだけれど……(’’)

お弁当は陽の当るところがいいなっ ってことで
神護寺から川沿いの道をたどり 「河原でお弁当 ^^」 に変更した

この「清滝川」は渡月橋の上3~4kmのところで「保津川」に流れ込む支流や
神護寺は渡月橋から7~8kmほど上流になる

とことこと すくぅた で行くと……(・_・)
画像
ここには U字型の車両止めがあるけれど
バイクはまだ奥に入れる……が
ごらんのように車止めに引っかかった流木(って云うほど大層なものでもないが ^^;)で先に進めない
たまころの大きなバイクなら少しよけただけで乗り越せるが
こいつでは……(ーー;

少し引いた絵を……
画像
おわかりいただけるだろうか ^^?

右下の方、岩の下に流れている水が現在の水位(これでもまだ少し増水しているのだが)
この水がこちらの道の上にまで上がって来ていた……って事やな ^^;


「おっきな岩の上でお弁当 ^^」って事にして
ここでお弁当を食べておしまい

今日は
滝への往復40分ほど歩いただけやな ( ̄^ ̄;



コメントをいただいている皆様へのレスは
次回にまとめて ^^;


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

(’’∋)。。
2013年09月30日 04:04
水浴びしたくなる~な、、滝ですね。水量は いつもより多めなんだろうな。滝の音っていいなぁ。

いつも渡ったり 乗ったりしていたものが
急にできなくなって、あぁこんなにだいじだったんだと実感。
不便さにも慣れてしまいそうなくらい、長いことかかりそうです。

この記事へのトラックバック