「嵐山花灯路」その 2  ^^

とっても寒いだろうと だうんじゃけっと なんぞを引っぱり出した
おいらのだうんじゃけっとは最近流行の
「薄くて軽くて動きやすい」ものじゃなく
「厚くて重くて動きにくい」ものや
だうん80%って書いてあるけれど
のこりの20%はきっと「わた」やな (’’)

んで、昨日までの0℃近い冷え込みはなく
歩き回ると……汗かいちまった (ーー;
   
竹林の先にまわり「小倉池」の横の小径を常寂光寺へと抜ける
画像


軒端寺 として知られる「常寂光寺」は紅葉の名所で
今年の「ニュースステーション」の紅葉中継でも放映されていたので
ご覧になった方も多いと思う

おいらいつも花灯路の時は「二尊院」に入ってる
二尊院は何度かご紹介しているので今年はここに入ることにした ^^
画像
今年はまだ葉っぱが沢山残っている (’’)

山門を入ったすぐの左手、小さな階段の横には紙風船のような灯籠が転がっている ^^
画像
その階段を登ったところにあるのがこちら
画像
これは竹に小さな穴を開けたもので
その穴に刺さっているのは風車(かざぐるま)
風車の羽に思いを書いてこの穴にさしていくのだとか……
近所の芸大の女の子達の作品だよ ^^

画像
ここまで来れば人はかなり少なくのんびり出来る

画像
仁王門から本堂への階段
階段を登り切った正面が本堂になる
画像
階段の上 
ここまで登って振り返ると嵯峨野を一望できる……
って言うか、京都市内まで見渡せる ^^
ずぅ~~と向こうには京都タワーも見えている (’’)
夜景に向かって何枚もシャッターは切った……

ちょっと話がそれるが、先日ヤフオクで16GBって言うカードを1200円で買った
このカードを使うとおいらのカメラのフルサイズの写真が4275枚撮れる
4275枚と言うのは……「限りなく」 って意味や ^^
だいたいおいら1回のお散歩で200枚ぐらい撮る
今回は綺麗に撮れそうもないって事で2時間で250枚ぐらい撮っている
で……
一枚もまともなのがない ^^

もちろん市内を望む夜景の写真で
ここに貼れるようなものは           無い! ( ̄^ ̄)


重ねてお断りしておく
写真をクリックして大きくしてみようなどとは思わないで欲しい……^^;

画像
画像
画像
画像
画像


ここがこれぐらいの人出って事は
二尊院はもっと少なかっただろうな (’’)

今日みたいな日でも竹林を抜けるのには
結構人混みをかき分けなければならなかった
みんなが集まるところが 最高の場所 で有るとは限らない
出来うることならば
ほんの少し足を延ばして欲しい ^^


前回の紅葉巡りは おたぎねんぶつじ の拝観料 300円で
今回の花灯路は 常寂光寺 の拝観料 400円

おらのおこづかいでもゆっくり楽しめただよ ^^


「おことぉ~さんどす ^^」
「おめでとうございますぅ~ 今年もよろしゅぅ おたのもうしますぅ~ ^^」
って
祇園では今日が「ことはじめ」の日やな (’’)

大丈夫や
焦ることはない
なんにもしなくったって お正月は来る ( ̄^ ̄)


さぁ、いよいよ次回はお待ちかねの 「広沢の池、新たなる謎!」や ^^

  ……もう だぁれも待ってへんやろか (ーー;




比叡おろし

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

su-
2011年12月14日 21:48
だ~れも居なくたって…おらは待ってだよ!
ずっとず~っと待ってるからね!
p(-_-)q
2011年12月16日 03:14
ありがとぉ~~(T^T)
おいらヒット数が 1 になっても書き続けるだよぉ~~ ^^

すぅーさん 暫く更新の間があいたと思ったら
大作 つくってたんだね (’’)
おら またビデオ見ちまっただよ~ ^^

この記事へのトラックバック