予告編を無視して ^^;

昨日、12日の日曜日 今年二回目の「京都切り廻り」の日や
先週は仕事で行けなかった
道を挟んで向こう側を歩いて行かれるのを手を合わせ見送っただけやった……

今週は行かねば (’’! って事で
行って来ただよぉ~~ ^^

天気予報は3時から雨……
たまには傘さして歩くのもいいか (’’) っと
何年ぶりかで電車に乗って天神さんへと向かう

電車に乗った途端雨は降り出した 
2時半や
30分早いや無いか! などと怒ってはいけない
一昔前……雨の降り始めを時間単位で予報できただろうか?
おいらが子供の頃は天気予報なんて当てにならないものの代名詞やった ^^;

雨の中 天神さんに到着
今、修学旅行シーズンの真っ最中
天神さんは学問の神様なので子供達の人気は高く
この日も多くの子供達がやって来ていた

中学生の修学旅行は班ごとに分かれタクシーでまわるのが多い
子供達が自分たちの生きたいところを調べ自分たちで行動計画を作る……
学校側とすれば4~5人ごとに運転手がつくわけだから
教師一人で40人を見るより遙かに目が行き届き
団体で動く煩わしさ……バスで動くための制限や食事の場所……を考えることもない
しかも運転手達がガイドまでしてくれる

楼門を入ったところの休憩所に座っていると
子供達を連れた一団がやって来て天井を指さしながらいろいろと説明している
おいら……さりげなく寄っていく ^^
聞き耳を立てて へぇ~~(’’)  とか ^^;

ぶらぶらと寺社仏閣のお散歩をしているとき
「そもそもこれは……」なんて声が聞こえると さりげなく ^^;

まぁ、修学旅行は何十台ものタクシーが出るわけで
みんながみんなちゃんとした観光ガイドが出来るわけでもなく
中には無茶苦茶言ってる奴もいる (ーー;

かと思えば すっごくわかりやすく丁寧でしかも詳しい ってな説明をしている人も
子供達を押しのけておいらがいろいろと教えて貰いたい位や ^^

当たりはずれ って言ってしまえばそれまでだが……(’’)


などと言っていると 白装束の団体さんが 
バスガイドさんに連れられて ぞろぞろと……(・_・)
なんとか寺 の御一行さんで楼門の所に並びだした
おまけに修学旅行の子供達もそこに並び……

ん~~(ーー;

並ぶのをやめて列の後ろに立って待つことにする
東門を出られるときに並ぼうと……

予定より少し遅れて阿闍梨様御一行が入ってこられる
並んでいる人達に てん てん てん てん てん てん てん てん てん てん てん てん ……って
子供達は、「一体これはなんなんやろ (’’?」ってな顔をしていた ^^

本殿前で お参り
おいら般若心経しかわからないけど そこだけ参加しておいた ( ̄^ ̄)


いっそのこと先にお堂へ行こう! って事で東門もパスすることに
前回も結構人がいっぱいになって隅っこの方に潜り込んだから今年は先に行っちゃおうと ^^
それでももう半分以上埋まっていただよ


程なく阿闍梨様が入られお加持が始まる ^^

おいらの持っている言葉じゃ何一つ伝えられないから
本当になんとか機会をつくってその「場」の同じ空気の中に身を置いて欲しい
「心を洗う超音波洗浄機」の中に放り込まれたような
他では決して味わえない「空間」がそこにある ^^

本物だけが持ち得る 何ものか…… これも「力」って言うのかなぁ


てんてんてん って お数珠いただいて……

おしっ! おら がんばるだ! (’’)  
  って 心 軽くなって

 帰り道 居酒屋で一杯飲んで ごきげんさんで帰ってきただよ ^^




で……
予告編

画像


次回こそは
1200羅漢様や ^^






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック