八ガ峰へ  まぁ……(’’) リハビリ やな ^^;

京都の街から真北の方向
直線距離で50km程行くと海に出る
若狭湾の真ん中福井県「小浜市」のあたり

この福井県と京都府の県境が「若丹国境尾根」と呼ばれる700~800mの尾根で
この辺りの北と南の分水嶺や

今回は、若丹国境尾根の中のピークの一つである「八ヶ峰」に行ってきただよ ^^
ここを選んだのは

>「八ガ峰」の名前の由来どおり山城、河内、摂津、近江、越前、丹波、丹後、但馬の八カ国が見渡せるという……
って事らしく360°の絶景らしいってのと
このお山の東3km程の所に「五波峠」という車でパスできる峠があり
その峠から八ヶ峰まで若丹国境尾根を歩けるコースがあると言うことや
八ヶ峰は800mを越える とってもたっかいお山 なので登るのはしんどそうやが
五波峠が600m程なのでここからなら高低差は200mほどになる
行程3km、高低差200mならなんとかなりそうや
ガイドブックによるとコースタイムは行き帰りとも1時間20分って書いてある
お弁当をもってぷらぷらとお散歩コースやな ^^
そう
今のおいらには最適なターゲットや ( ̄^ ̄)

って事で、小さなリュックにお弁当とおやつと水筒を入れて出掛けた

R162を通称「赤橋」って所から右に離れるとすぐに
美山茅葺きの里 ってのが有る
画像
この写真の右手には道の駅のようなものがあり
観光バスや多くの車が停まっていた
維持管理など大変なご苦労なのだろうが
お客さんが沢山やって来るようになってよかったね ^^ 
おいら田舎者で爺ちゃんのうちも茅葺きだったので特に珍しくもなく……パス ^^;

暫く行くと有るはずの五波峠への入り口がわからず行きすぎて……
なんと!地図をもってくるのを忘れた (∩。∩;)ゞ

まぁ なんのかんので11時に五波峠到着や
峠には立派な石碑が (’’)
画像
ここは結構広くなっていてこの日も数台の車が停まっていた
画像
石碑と反対側、車止めのある林道の左手を斜めに入っていく

右手に写っているかっこいい すくぅたー についてはまた後日ふれることに……^^;


画像
どう? 歩きたくなるでしょ ^^
素晴らしい尾根道はさすが国境尾根で
木々の間を左から右へと風が吹き抜け続ける
気持ちのいい尾根歩きが続く……

はずやった のだが…… (ーー;

結果は…… ひぃこらへぇこら へろへろ~~ って感じで
2時間ほどかかって やっとこさ 頂上着 ^^;

帰ってから地図で確認するとコース中には小さなピークが六つほどある
60mあがって30m下がって80m上がって40m下がる……みたいな……
この上がり下がりが今のおいらには思いっきりこたえただよぉ~(T^T)

まぁ 舐めすぎていた だけやけどな (ーー;


後編につづくぅ~~ ^^






"八ガ峰へ  まぁ……(’’) リハビリ やな ^^;" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント