おいら ちぃちゃい頃から……

空ばかり眺めていた ^^

いくら考えてもわからない 無限 って言う世界 (’’)
考えても考えても考えてもわからないから……
いつの間にか 何もかもが 
どうでもいい世界 に溶け込んでいく ^^;

永遠の時を越えて輝き続ける光と
瞬きする間にも満たない 自分の命
その命を持って 今ここに居て
その光を眺めている
その奇跡……

星を眺めていると
どきどき どきどき
胸の鼓動が速くなる……

心臓に悪いな ^^;


画像
中学の時に買って貰った望遠鏡

高校の時にバイトして自分で買った望遠鏡……
画像


この望遠鏡は今のうちに引っ越してきたときに一度セットした覚えはあるが
その後 ながぁ~~~~い間 押入の一番奥に眠っていた
20年近く ^^;

で、数年前にこの望遠鏡の話題が出たとき
一体どうなっているだろうか? って 
おっかなびっくり 開けてみることにした

難破船から引き上げた宝箱を開けるようなものやな ^^;

引っぱり出した箱を開けようとしたが……
画像
さび付いて開けられへん (ーー;
箱の天板もなんだか腐りかけて浮いているような ^^;

とりあえず CRC振りかけて また仕舞いこんだ ( ̄^ ̄;

数ヶ月後……
気を取り直し またCRCをかけた後
思い切って開いてみる!
……っと
画像
想像していたよりは……ましだったが (ーー;

引っぱり出してみると
画像
こんな感じや……
鏡筒は白かったはずやが (’’;

使えるのやろか ^^; って思いつつ組んでみる
画像


つづくぅ~~ ^^;



でっけぇ台風さ来てるだね (’’)
みんな気をつけっだよぉ~ ^^


"おいら ちぃちゃい頃から……" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント