龍ヶ岳に登ったよ その2 ^^

おいら 趣味を訊かれれば「山と自転車や ^^」  って言う
「山」や「自転車」をどうするのかなんて踏み込んだことは言わない
せいぜい「山歩き」止まりで、間違っても「山登り」なんて言わない
山に登るのはしんどい!
おいら、しんどいのは苦手や ( ̄^ ̄;
登るのはしんどいが、下りが楽かと言えばそうでもない
下手すれば登るよりも下りの方が身体にこたえたりする (ーー;

だから……
おら、ぺったんこの山が好きや ^^

 ぺったんこでは「やま」って言わないような気もするが (’’)

画像
いつもの分岐の地蔵達 ^^
彼らが居るのは……
画像
こんなところや ^^
愛宕山から北へ続く「ジープ道」を歩いていくと林に入ったところに居る
地蔵の辻を右に取れば「首無し地蔵さん」へ続く尾根道
竜ヶ岳へは更に林道を進む
んで、
画像
                  竜ヶ岳分岐の道標
この道標から右手「竜ヶ岳」への尾根道へ入る
ここへまでは3度目や ^^;
日陰には少し雪が残っていて風が冷たい

ここでやっとこさジープ道から離れる
表参道や林道は土の道ではあっても固い道や (’’)
でも……ここから先は
落ち葉が積もって土になり、またその上に落ち葉が積もる
ふかふかと足に優しい黒い土の道
里山の道や ^^

少し歩いたところから北を望む
画像
左の どぉ~んってでかいのが「地蔵山」で
右の奥のピークが「竜ヶ岳」
ここからあのてっぺんまで 40分ほどかぁ……(’’)
画像
                        地蔵山  
っと
画像
                        竜ヶ岳 ^^

さぁ! ここからは 快適な尾根歩き ^^ ……っと言いたいが
あがったりぃ~さがったりぃ~っと 結構しんどい ^^;

画像
こうして遠くから見ると楽そうな尾根歩きに見えるのだが……(’’)
左のピークが愛宕山で924m
右のピークが竜ヶ岳で921m
「京都の山・標高ベスト10」の10番目の山が924.9mなので
たぶん、11番目と12番目やな ^^;
画像
竜ヶ岳へ向かう尾根から谷を挟んで地蔵山を望む
背の低い雑木林に包まれたでっかい山で
てっぺんだけ背の高い緑の木が並ぶ
……(’’) モヒカンの出来損ないみたいやな ^^;

 寒さ暑さモヒカンまで ^^
   ……(’’)
     どーいう 意味やろ (ーー;

って言うネタを考えてから もう5~6年経つ……^^;

ってな事を考えながら とことこ とことこ ^^

んで
と~~ちゃくぅ~~^^
画像
向こうに見えているのは  地蔵山 ^^
ちなみに地蔵山は947.6mで京都で5番目に高い山
画像
竜から愛宕山頂を振り返る
これからまたあそこまで引き返さねば (’’;
画像
竜ヶ岳から街を望む
あんまり代わり映えしないのでちょっと引っ張ってみた
京都タワーや本願寺のでっかい屋根が見える ^^

って事で
この街で一番でっかい「竜」に乗っただよ~ ^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ぴっぱ
2012年04月02日 00:42
いつも楽しく読ませてもらってます~!一番でっかい竜に登ったなんて、まるで、ハリウッド映画みたいですね~。
p(-_-)q
2012年04月03日 02:58
いらっしゃいませぇ~~^^

……ヶ岳 なんて名前にふさわしい岩尾根のピークなら
竜の頭にまたがって、風に吹かれながら
http://www.youtube.com/watch?v=pcXNlmmhd5Y&feature=related
こんな歌でも口ずさんで見るのだが(’’)
寒かったので とっとと降りてきた ^^;

みゆきさんには「マカラ」の背に乗って
もっと多くの「水」を渇いた心に届ける
 ってな歌を作って欲しいな ^^

この記事へのトラックバック