龍 ってのは……(’’)

むっちゃ かっこいい ^^

でも……
描こうとすれば むっちゃ 難しい (ーー;

頑張って描いてみても
原画とは似てもにつかぬ 「間の抜けた へんなもの」の画にしかならない ^^;

いつか 龍 に見える物が描けたらご紹介するね
今年中に間に合うやろか (’’?


この街には大きな禅寺が幾つか在るが
それらの法堂の天井にはでっかい龍の画が描かれていたりする

南禅寺・天竜寺・相国寺・建仁寺・東福寺・大徳寺・妙心寺……
でっかいのは これぐらいかな (’’)
それぞれの画を見てみると

○南禅寺
画像
法堂が再建されたのが明治なので当然その時の画になるが
結構……なかなか ^^
法堂が開いているときはあるのだろうか?
年に何度も遊びに行くお寺だがこの絵を見たことはない

これらの禅寺はみんな境内自由に歩けるので
おいら大好きや ^^
山門を入る時点で拝観料の要るようなお寺にはなかなか行けない
だって、おいらびんぼーにんや ( ̄^ ̄) 

○天竜寺
画像
こちらは平成9年に新しく書かれたもの
天竜寺は嵐山にあり、おいらのお散歩圏内や ^^ 
でも
この絵を見るのに500円かかるから
もうずいぶん前に一度見たきりやけどな ^^;

○相国寺
画像
相国寺ってのは「観光」って部分では
そんなにメジャーではないがおいらの好きなお寺の一つや
ここの法堂は特にでっかくて天井の龍も素敵や ^^
法堂は豊臣秀頼の寄進、龍の画は狩野光信
1600年頃に建てられた多くの大伽藍の代表作の一つやな
400年前の画にしては綺麗で
龍の下で手を打つと ころころころころぉ~~~ って不思議な音が (’’)
この鳴き龍の音もとってもはっきりしていて
建物自体がしっかりしているんだなぁ~ と感心する
金閣寺や銀閣寺はこのお寺の山外塔頭や
足利さんゆかりのお寺やからね ^^

○建仁寺
画像
こちらは国宝の「風神雷神図」が有名やけれど
ここの法堂の天井にも龍が居る
平成14年に描かれた新しい画やけど106畳の大きさの「双龍図」
新しいだけにとても綺麗な画や

○東福寺
画像
東福寺と言えば 通天橋からの紅葉で有名だが
紅葉のシーズンにこんな所には近寄らない方がいい ^^;
オフシーズンに行けば国宝の三門の下辺りでお年寄りが日向ぼっこをしていたり
小さな子供連れのお母さんがお散歩していたり ^^
ここの法堂は公開期間が凄く限定されているので
残念ながらこの龍の画は見たことがない
堂本印象さんの絵は「とっても柔らかい優しい絵」って思っていたが
やっぱり、これぐらいの人になればなんでも描けるんだね ^^;

○大徳寺
画像
このお寺は
一休さん、千利休や信長さんや秀吉のゆかりのお寺……
話題には事欠かない ^^;
んで、法堂の龍は狩野探幽の八方睨みや

○妙心寺
画像
全国3500寺の妙心寺派大本山
日本最大の禅寺 とのこと (’’)
南門から北門まで40近い塔頭が立ち並ぶ
おてらの間の石畳を歩いていると地元の人達が通り抜けていく
近くにある高校生達は通学路として、近所のおばちゃんはお買い物に 
だってこのお寺、一つの町内ぐらいの広さがあるから
通らせて貰わないとぐるぅ~~っと遠回りすることになる ^^;
こちらも大徳寺と同じで狩野探幽の八方睨みの龍はとてもかっこいい 
拝観料500円の値打ちは充分にあるだよ ^^

さて
今日の絵は公式HPからぱくって来るようなことはしていないが
もとは誰かがどこかからぱくって来た物だろうから
クレームが付けばこのページは消えて無くなる ……  って事で (∩。∩;)ゞ


まぁ、こんなページにクレームつけてくるような暇なお寺もないだろうが…… (’’)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

piparpati
2012年01月23日 10:59
こんにちは~。あんまり素晴らしい内容なので、自分のブログにリンクさせて頂こうかと思いましたが、文末を読んで残念ながら諦めました。京都の禅宗本山の境内通り抜けうろちょろは、ほんとに楽しいものです…。
p(-_-)q
2012年01月25日 00:27
いつも有り難うございます ^^

でっかい伽藍を見上げたり (’’)
整然と並ぶ塔頭の間、綺麗に掃除された石畳を歩いたり……
表の通りからほんの少し入っただけなのに
なんでこんなに空気がかわるのでしょうね ^^

写真の件で思うのは
転載、無断使用禁止 なんて言いたくなるのはわからなくもないが
このページを見て「一度行ってみたいと思っていたが、もう写真を見たから行かなくてもいいや ^^」などという人が居るだろうか?
「こんな素敵な絵があるんだね、一度このお寺に行ってみたいなぁ(’’)」って思われる人の方が普通だろう
おいらはお寺に損害や迷惑をかけているわけで無く
頼まれもしないのにただで宣伝をしているわけで
怒られるどころか「ありがとう~^^」って言って
お礼に……っと無料拝観券の一枚ぐらいくれても
仏罰はあたらないと思うのだが (ーー;
2012年01月27日 12:00
こんにちは!
去年の秋に天龍寺で龍の天井画見て来ました♪500円払って(^^)…
さすが、地元の方の記事は、違いますね♪
なるほどなあ~の連発です!
p(-_-)q
2012年01月30日 00:43
ようこそ おこしやすぅ~ ^^
実はsasapandaさんのお正月の記事を見て
そや!おいらの画像これくしょんの中に龍の絵が (’’)
っと 掘り出して書いたもの……ネタもパクリやな ^^;
こんなに大きくないけれど山科の「毘沙門堂」って所の龍も好きや ^^

この記事へのトラックバック