最近更新の間隔が……^^;

きっと 五月病やな ( ̄^ ̄;

今日はずっと窓を全開にして
叩きつけるような雨の一日を楽しんでいた ^^

この雨の中、近くのスーパーまでも出かける気にならず
冷蔵庫をごそごそ……
いろんなものが出て来るものだから
次から次へといろんなものを作って食べる ^^;

冷蔵庫の大掃除が進んだので
部屋も片付けてみようかと思うが……(’’)

部屋中に所狭しと散らばるおいらの宝物たち
片付ける場所などどこにも無い ( ̄^ ̄)

で、
一日戦い続けた結果
いま、おいらの部屋はもはや座る場所すらなくなった
何年か前だったなら
散乱する「宝物」を呆然と眺めながら
意味もなくやたら煙草を吹かしていたに違いない……が
煙草をやめた今となってはこの現実を「けむにまく」こともできない (ーー;


今日一日かかって考え続けていたことがあるのだが
今書き始めると思いっきり長くなりそうなので
もう少し時間をおいて
もう少しすっきりまとまってから書くことにする ^^;


さて、前回 赤山禅院 まで護摩供に行って来たって書いた
その前にも 遍照寺 で護摩供に行ってきたって
どちらも「護摩供」なのだがなんだかかなり様子が違う (’’?

ちょっとぐぐって見ると……
護摩供ってのは密教の修法の一つで
お堂の中でお坊さまが護摩木を焚きながらお祈りされるもので
いろんな法具を使ったり、両手で様々な印を結んだりと
素人目にも とっても密教っぽい ^^
山の中で修行を積む「修験道」の人達は護摩堂も法具もないので
外で薪や柴を燃やしたのだとか……(’’)
だから外の護摩供は山伏さん達が主役で
お堂の中のはお坊さんがされるって事や ^^

外でやる方は 修法ってよりも イベントの要素が強いような……(’’)

その中で一番とんでもないのが天台密教でも真言宗でもなく
京都東山の中「花山」(かざん)って所で行われる
「阿含の星まつり」ってやつや
始まった頃は「何すんねん (ーー;」って感じやったけど
20年ほども続けばすっかり定着してしまって
やってくる信者の数も年々増え続け
今年は主催者側の数字で20万人を超えたとか (・_・)
まぁ、朝から晩まで東山ドライブウェイは貸し切り状態で
大型バスの列が切れないのは事実や……
毎年仕事絡みで近所をうろうろしているのやけど見たことはない( ̄^ ̄;
今年は雪が降っていて泥だらけになった ^^

すぐ近くには京大の花山天文台が有るのだが
迷惑やろなぁ ^^;


こんなの見つけただよ
http://zoome.jp/jishabugyou2008/diary/19
長年知りたかった問答の内容がやっとこさみんなわかっただ ^^

一方
お堂でやる護摩供ってのはこんなの

あっついやろなぁ~  特に夏場はたまらんやろと思う ^^;

心配せんでも 「心頭滅却すれば……」ってな人達ばかりなのだろうか (’’

おいらの好きな赤山禅院では
大阿闍梨様が護摩を焚かれる
お不動様に一番近い方や
最強の護摩供やな ^^

阿闍梨様と言えば、今年また新たに千日回峰行に入られたらしい
どうかご無事に行を修め続けられますようにお祈りいたします ^^

また夜のこの街に  
  かっつぅ~~ん! すたすた かっつぅ~~ん  ってのが 響くだね ^^
後7年間……(’’)
頑張って それまで生きていなければ ^^; 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

piparpati
2011年05月13日 17:17
もうご存知かも知れませんが、今年もかつ~んかつ~んが近づいてまいりましたなあ…今年は6月5日と12日の2回ですなあ…かつ~んかつ~ん。
p(-_-)q
2011年05月16日 03:57
お久しぶりですぅ~m(_ _)m
今年も二回有るのですね (’’)
天気予報を見ながら…… っと 有給はまだあるだよ ^^

かっつぅ~ん すたすたすた かっつぅ~~ん すたすたすた
 ひぃひぃ ふぅふぅ ぱたぺた ぱたぺた ひぃこら へぇこら
  ぜぇぜぇ ふらふら ぞろぞろ わいわい がやがや ~~~~~^^

おらも何時かはついて行きたいけれど
赤山さんを出てすぐに神楽坂辺りで脱落しそうや ^^;

この記事へのトラックバック