雨はお昼前から降り出した……

お昼を過ぎると本降りになり、   まぁ、仕方ないや……(’’)

いろいろと後先の算段を考えながら
結局車で行くことにして、時間いっぱいまでなんやかやとごちゃごちゃと ^^;

まぁ、いつものことではあるけれど……(ーー;

「なんかすることないかなぁ~(’’)」って
ぼけぇ~~っと わらび餅でも食っていたいものだ……


天神さんに着いて、おっそいお昼ご飯をば ^^;
画像

メロンパンとあんパンとずいぶん迷ったのだが
今日はメロンパンや ( ̄^ ̄)

この休憩所って物を食べてもいいんだろうか ? と思ったが
ジュースの自販機はあるし、灰皿もあるのだから……(’’)  まぁいいや ^^; って事で

これで少しぐらい御一行の到着が遅れても おらおとなしく待っていられるだ ^^ 

と 食べ出したら
すぐに 法螺貝の音が ^^;

大阿闍梨さまは蓑を着て……笠にまいてあるのって油紙なんだろうか?
一年ぶりに てん てん てん ってしてもらい後ろ姿を目で追う……
相変わらずお元気そうや ^^

毎日歩いてはる時ってのも想像を絶するけれど
突然にこうして何十キロもの道を歩いて大丈夫何やろか ?

「いやいや、年に一回とはいえ80kmも歩いたら一ヶ月ほど足腰立ちまへんさかいになぁ~^^;」
「わっかい大阿闍梨さんが生まれて本当に良かったでんなぁ~ ^^;」 ってなお話があったかどうか……
二回とも光永圓道大阿闍梨だったんだね ^^

んで
すれぇ~~っと 素知らぬ顔をしてお寺にまで着いて行きお堂へ 

1月と5月に赤山さんでお加持を受けている
でも光永圓道大阿闍梨の読経は独特な力強さみたいなのがあって好きや ^^
それに今日は新行さまとのハーモニーや掛け合いの中
いつもにも増して「その世界」に満たされていく……

お経の意味なんてわかるはずもなく、宗教宗派の違いだって何も知らないおいらでも
体の中を突き抜けていくこの空気ってのは理屈を越えて心地いい ^^

以前、仁和寺の金堂で聴いた20人ほどのお坊さま達による読経は 
「超音波洗浄機で細胞の一つ一つまで洗われているようだ」って書いた覚えがあるけれど

圓道大阿闍梨の読経はね……(’’)
ダイアモンドダスト って有るでしょ 細かい細かい氷の粒が空中できらきらきらきらと輝いている奴
あれの色が金色になってお堂中の空気をそれで満たしていて
きらきらと漂っているかと思えば、すっごい勢いで一斉に走り出してすべてのものを突き抜けて すっこ~ん!と……

まぁ……(’’)
何を言うてるのかわからないので、聴いている方も何の事やらわからないとは思うが (..)

ぜひ、一度でいいから体験 体感して欲しいと思う
不動さまが誰で何なのかを知らなくても、ただあの場にいるだけで何かが変わる……

千日回峰行なんてのは「普通の人間」に出きる事じゃないなんて言い方を良くするが
「普通じゃない、特別の人間」にだって出きうる事じゃない
「人間業じゃない」事、言葉や理屈を越えた世界が確かにそこにはあるねん (’’)


23日はお山の上で……って

ん~~~~、行きたいなぁ~ (T^T)


梅雨らしい雨の中、きれいに洗われた緑が心地いい ^^


今日は あっちを見てもこっちを見ても 「はやぶさ」の話題で持ちきりだったね

はやぶさはちゃんと帰ってきた
7年もかかって長い長い旅を終え……
最後に目に映った地球の姿を写真にとらえ地上に送ってきた
http://mainichi.jp/select/wadai/graph/2010hyabusa/35.html?inb=yt
すぐそこ……
手の届くほどの所まで帰ってきて……
空を横切る光の帯となって消えていった……(’’)

「おら ちゃんと帰って来ただよぉ~ みんなちゃんと見てくれたか よぉ~~~!^^」 って

       精一杯胸はって……光の中に消えてった…… (’’)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100614-00000002-maip-soci.view-000



あの子が光になった写真を見ながら酒飲んでたら
 おら ……  鼻水が止まらなくなっただ  (T^T)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック