ぐるび山 その4 ^^

かっこいい「鎧岳」にしばし見とれていたが……
もっとゆっくり来なきゃ ^^;

少し進むと「曽爾高原入り口」の看板があった ^^
曽爾高原は川を挟んで反対側になる

橋を渡ると道路はくねくねと曲がりながらぐんぐん高度を稼いでいく
んで、上からは次々と観光バスが降りてくる 
平日のこんな時間なのに……(’’)

かなり登った道路の終点に有料駐車場があるのだが
ここに入る車が列を作っている ^^;
こりゃ、ピーク時の土日なんて日にゃ近づけないかも ^^

道標があって 倶留尊山まで2.5kmって書いてあり
「倶留尊山」に「くろそやま」ってふりがなが打ってあった 
ここではじめて
倶留尊山が 「ぐるび山」じゃないことを知った……(∩。∩;)ゞ

ここからほんの数分  ひぃひぃ ぜぇぜぇ と歩いて登ると
突然目の前が開け……

画像

こんな所へ ^^

見渡すかぎり すすき だらけ ~~ ^^


わぁ ^^  わぁ ^^ 言いながらいっぱい撮った写真にろくなのがない (ーー;
ちゃんとした人が撮ればちゃんとした写真が撮れるのだろうが……

こういった  
どどぉ~~ん ひろびろぉ~~~  ってなでっかい空間は
写真の中なんかに閉じこめられるものじゃない ( ̄^ ̄)    ただの言い訳やけどな……。。。。(( _ _)

画像

あっちの上までほんとに1時間で往復できるんだろうか (’’)?
まぁ……また今度 って事で ^^;

画像

画像

まぁとにかく、あっちを見てもこっちを見ても み~~んな すすきや ^^

反対側を見ると
画像

あちこちに三脚が立ててある (’’)
夕日をあびて銀色に光るススキを逆光で……って事で今からこうして場所取りをしているのだろう
ご苦労なことだが、趣味ってのはそんなもので
やっている人にしかわからない世界の中に生きている……^^;

きっとこの中の何人かはこの日の写真をどこかにアップしているだろう……

おいらは日が沈むまで待てないので適当に ^^;
画像


画像



んで、検索解禁や ( ̄^ ̄)
 
まともなブログやホームページで
素敵な写真をいっぱい見てください ^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック