死ぬかと思ったぁ ^^;

お天気はもう一つだけれどせっかくのお休み
ひさぁしぶりに組み上がったそよぎでプラプラとお散歩しようかと‥‥

んで、気が付いた (・_・)
今日は時代祭や!

昨日の夜「キョリ測」でうろうろと何処へ行こうかと検討していた
あっ!この「キョリ測」って結構面白いよ ^^
http://www.mapion.co.jp/route/

んで、知恩院に行って本堂の隅っこで
お経を聞きながらこそっとお昼寝でもしようかと思っていた ^^;
親鸞さんの楠にも最近ちゃんと会っていないし‥‥(’’)

でも、岡崎から御所の方はお祭りで駄目だわ~

京都に住んでいる者のブログ的には
「今日は、京都三大祭りの時代祭が厳かに‥‥」なんて言う方がいいんだろうけれど
おいらあのお祭りには何の興味もない ^^;

だから時代祭の件は、他のブログを検索してください m(_ _)m


‥‥で、(’’)
いっそこの街を出ようとポッポに乗って走りだした
たぶん今この街で一番安いと思われるガソリンを満タンにして ^^;
画像


確たるあてもなかったのだけれど
海でも見れば気分も変わるかとR162を北へ向かってしゅっぱぁつ ^^

R162には6つぐらいの峠があり、その一番北が堀越峠
ここが京都と福井県の県境になりこの後国道は一気に海へと下っていく~^^

京都の北、北山に始まってこの県境のラインまで
1000mに少し足りない高さの山が延々と連なる
大昔はこの高さが地表のレベルで‥‥準丹波平原だったっけ?(’’)
それが長い間に浸食され
削られ残った大地が今の山なんだ‥‥って小学校の時に教わった ( ̄^ ̄)

この峠を下り、R162が行き着くのは○HKでプチメジャーになった小浜市(おばまし)
でオバマ氏に「お互い頑張りましょう^^」と手紙を出したそうだから驚く (・_・;

まぁ放って置いて‥‥
堀越峠を下りたすぐの所にあるのが「名田庄村」 今は名田庄村じゃないかも ^^;
阿倍清明の子孫が移り住んでいたとか (ーー;

そう、あの「ナターシャーセブン」の誕生の地 ^^
友也さん達10年以上ここの廃校になった小学校に住んではった
んで、京都までの70km近くを自転車で通ってはった ^^;
おいらポッポでここ迄ノンストップで一時間半や 
そよぎで来たら‥‥(’’)
一日かかっても着かない ( ̄^ ̄)

ここには何時か行こうと思いながらまだ行けていないスポットがある
何年か前にここに行こうとやってきたら工事中で入れなかったり‥‥

今日はあてのない旅
そや!あっこへ行こう ^^ っとハンドルを切る

堀越峠を下りるとすぐに、結構立派な道の駅 名田庄 ってのが有る
写真を取り忘れ「帰りで良いか‥‥(’’)」っと通り過ぎたのだが‥‥

ここから国道を外れ、この道の駅の向かい側の道に入っていく
林道と呼ぶには立派過ぎる道が山間へと入っていく
気持ちのいいワインディングを流していると‥‥
途中木材運搬のでっかいトラックが走ってきてすれ違う びびったぁ~^^;

その先で伐採した木を整理している人たちが居た
山の仕事は大変だわ (’’)

やがて道が細くなり「野鹿の滝」って言う道標に出会う
(のかのたき)って読むんだそうな ^^
突然の今日の目的地 おいら滝ふぇちや ( ̄^ ̄)
画像

ポッポを残して滝壺の方までいかにも滑りそうな急坂を降りていく
お弁当とお茶持って ^^
画像
若狭地方では最大の滝で落差は30m
画像

滝の写真ってのは思いっきり難しい (ーー;
スケールが全く伝わらない (’’)
きっと検索かければもっと良い写真があるだろう ^^;

ちょっと寒いぐらいだったのであんまり長居はしなかったが
滝壺の周りって何であんなにいい気分なんだろう (’’)

マイナスイオンだかなんだか知らないが
気分がいいのはたしかや ^^

元の道に登って少し進むと木々の間から‥‥
画像


ん~~紅葉したらきっと綺麗なんだろうなぁ~
またその頃来れるかなぁ~(’’)

少しだけ色づき始めた木の下で ^^
画像


この間、何時だったか丹波の方で 何とかと言う滝を見た
これも結構立派だったのだがカメラ持ってなかったのと‥‥(’’)? なんて言う滝だったっけ(∩。∩;)ゞ

引き返すつもりだったのだが
野鹿の滝の少し上の所に「頭巾山林道」って書いてあるのが見えた

頭巾山って言うのは
「おいらがそのうち一度は登ってみたい山リスト」に入っていた山や (’’)

頂上にはほこらがあって360°の絶景で北は若狭湾、南は愛宕山まで見える
高さは900m弱、林道を上り詰めれば30分ほどで山頂‥‥ぐらいの覚えしかないが
この林道を詰めれば頂上直下なのか (’’)?
っと思うとこの機会を逃すことはないっと林道を登ることにする ^^

野鹿の滝から少し登ると道は未舗装に‥‥
ぽっぽはもともとオフロード のはずや‥‥
そよぎと違って「悪路や荒れ地では使用しないでください」なんて言うシールも貼ってない ( ̄^ ̄)

行かねば~~~~^^

   つづくぅ~~^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

(’’∋)。。
2008年10月24日 02:15
ぽっぽは元気そうやけど勤続疲労があるからなぁ。。
p(-_-)qさんは古都の猛暑を乗り越えてまだ日が浅いしなぁ。
滝のそばマイナスの水の粒つぶを吸い込んで…
ん~~どうなったんやろうか……
p(-_-)q
2008年10月24日 03:57
さらに
つづくぅ~~^^

この記事へのトラックバック