R477 ^^;

ちょっとだけ ^^;

三重県の四日市市から大阪府の池田市まで
全長217kmだって
今は日が短いし、全線走るのしんどいなぁ~(行って帰ったら400kmオーバーするよ^^;)

この間通った所だけ紹介するね
後はまた今度ゆっくりと ^^

百井別れ
画像

花脊峠から下ってきたR477はここでフルターンする
道路標識には「復員狭小.路肩弱し」の文字が
百井方面の立て看板には「大型車両通行禁止」と書いてある

画像

道路地図には「離合困難」「ガードレール無し」 ^^;

写真ではおんなじぐらいに写っているけど
ここまでの道の半分ほどの狭い道となって一気に下っていく
百井方面から車で上ってくると、ここでは上を向いちゃって
道の先など全く見えない ^^;
花脊方面から下ってくると、看板を見ていてもまさかここへ入るとは思わず
止まってしまっている車も多い ^^

バイクの時はどうにかなるから気楽に入って行くけど
車の時は「どうか向こうから来ませんように‥‥」と祈りながら入る
この道バックするのも大変だもん ^^;

画像

百井峠にはいると、道幅は完全な一車線となり
綺麗な杉林の道になる‥‥が
交通量も少なく、道には木の葉やなんかが一杯
日当たりも悪くしめっているし、坂はきついしアスファルトは割れている ^^;
バイクにもきつい道だよ ^^
数少ない離合できる場所で紅ちゃんを止めてパチリ^^
途中じゃバイクを止めていても邪魔になるし
こんな道に限って、でっかい四駆を乗り入れてくる人がいる (T^T)

画像

暗い峠を抜けると、百井の里へ
ここは標高600m以上の山中にわずかに開けた場所
過疎化が進んでいると言うことだけど、まだすんでいる人がいるのが不思議 ^^;
道はまるで農道のようになり、民家の庭先で90°カーブなんて言う
国道にあるまじき姿で続く ^^

百井の里を抜けると今度は「前ヶ畑峠」となって
大原の里まで下りて行くんだけど
一気に200m以上下る最初の坂はジェットコースターだよ ^^


R477の「酷道」部分 ^^
このほかにもこの道はとってもおもしろいんだよ

またいずれぇ~~~^^


  p(-_-)q

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック